新宿薬局│新宿駅南口徒歩1分│調剤薬局│患者様へ│処方箋│お薬手帳

新宿薬局

  • 新宿駅南口 徒歩1分
  • 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-6-7 セイチビル8階
  • お薬のご相談・処方箋は新宿薬局へ
  • 0363009405

患者様へ

お薬のお渡しまでの流れ

患者様がクリニックで処方箋をもらってから、当新宿薬局でお薬をお渡しするまでをご紹介します。

1処方箋の受付

医療機関で発行された「処方箋」「お薬手帳」を受付にお渡し下さい。

前回処方されたお薬が残っている場合はお申し出ください。
お薬手帳をお忘れの場合はお薬のお名前を記載したシールを発行しています。お薬手帳にお貼りください。また、お薬手帳をお持ちでない患者様はすぐに発行できますので受付までお申し付け下さい。

初めての方へ

初回質問票をご記入頂きます。
当薬局内でご記入頂けますが、事前にご記入いただく場合は、こちらよりプリントアウトしてお持ちください。

ジェネリック薬品をご希望の患者様は、初回質問票にご記入ください。

2処方箋の確認

医療機関により発行された「処方箋」「お薬手帳」を元に、患者様にお薬を安全に服用して頂けるか確認します。不明な点があれば、処方した医師に直接問い合わせます。また、場合によっては、患者様に直接お聞きすることもございます。

  • 用法・用量は適切であるか
  • 異なる医療機関で同じ成分を含むお薬が重複していないか
  • 副作用歴やアレルギーを考慮した処方であるか

などの観点から、健康に害を及ぼすことが無いよう、患者様の安全をトータルでお守りします。

3お薬の調剤

調剤とは処方箋に基づいて薬剤を調製することをいいます。軟膏の混合等の場合、お時間がかかる場合があります。また、お薬手帳にお貼りするシールも発行します。

4お薬のお渡し

患者様にお渡しする際、お薬の種類、服用回数、服用日数等に間違いが無いか患者様と確認しながらお渡しします。
お薬手帳もご一緒にご返却します。お薬の飲み方も分かりやすくご説明いたします。ご不明な点は何でもご相談ください。

5お会計

調剤報酬点数を算定し、患者様より負担金をいただきます。また、領収書・明細書も同時に発行いたします。

お薬手帳について

お薬手帳は患者様の健康を守るための大切な手帳です。
健康保険証や診察券と一緒に大切に保管しましょう。

お薬手帳とは?

お薬手帳とは、処方内容(調剤日、調剤薬局名、薬剤名、用量・用法 等)や、副作用歴、アレルギー歴、既往症等を記載しています。
確認させて頂くことで、飲み合わせの確認や、お薬によるアレルギーの有無等の観点から、自分のお薬の情報を正確に伝えることができます。

お薬手帳は1冊にまとめましょう
何冊かお持ちの方は、一冊にまとめ、記入漏れ等を防ぐようにしましょう。
医療機関を受診する際も持参しましょう
医療機関を受診する際も持っていくことで、薬の処方が重複することを防ぎます。また、アレルギー等も確認することができます。
市販薬(サプリメント等を含む)を購入する際も持参しましょう
薬剤師が市販薬(サプリメント等を含む)のアドバイス等を行う際の参考になります。必ず持参するようにしましょう。
アレルギーや副作用の記載
お薬によるアレルギーや副作用が出た際は忘れないうちに記載するようにしましょう。
次回処方の際に役立ちます。